2008年03月16日

題詠blog2008感想013:優

船坂圭之介 (kei's anex room)
まやかしを見る心地して「塚本」の優れたる歌読めば法悦

はらっぱちひろ (テクテク)
毎日がひねくれながら優しくて泣いてしまうし笑ってしまう

ここにきてガクンとトラックバック数が減っています。ゆっくりゆっくり。またおはようまで戻って読み直してみたいです。

posted by やましろひでゆき at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 短歌鑑賞(題詠blog2008) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/89823735

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。