2009年08月28日

笹短歌ドットコム「海」

いづくより流れ来るか大量の医療廃棄物とひとりの女
波の音のきこえぬ夜に啜り泣く女に増えるワカメ食わせん
月の夜にやうやく浜に出てみれば島までの道現れてをり
魚臭き納屋より聞こえくる声は人には発音できぬ音霊(おとだま)
臓物(はらわた)をむさぼられつつ海原より旧き神々の勝ち鬨を聞け

初めて5首全部とっていただきました!ワタクシにとっては快挙です。前回「UMA」から試みている「旧かな」「5首連作」という形は、ワタクシにはあっているのかもしれません。といっても、この方法を試みているのはこの「笹短歌ドットコム」だけですが。夜ぷちでも試してみますかねえ。
posted by やましろひでゆき at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/126656394

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。