2009年05月13日

短歌的日乗「ブックオフには歌集が多い」

句集より、歌集の方が圧倒的に多いんですね。つまりはそれだけ流通(一般的な書籍とは規模が違うにしても)している、ということなんでしょうね。

ワタクシ、行きつけのブックオフで目をつけた俳句関係の本が100円コーナーに移動するのをじっと待っているのであります。でも申し訳ないことに歌集にはあまり食指が伸びません……。

切ないなあ。
posted by やましろひでゆき at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。